読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J_bunbun’s diary

君の涙で花が育ち、君の笑顔で花が咲く。

JUMPing CAR発売決定!とバクステ…

Hey! Say! JUMPの4作目のアルバム「JUMPing CAR」の発売が6月24日と明らかとなった。
おめでとう🎉
薮担の私としては早くユニット曲とPVが見たい!と期待を胸に心を弾ませていた。
しかし喜んでいたのもつかの間、衝撃的な事が目に飛び込んできた。
応募抽選Aコース…

合計160名様コンサート&バックステージにご招待!

はい…?なんということだ。あの平和だった私達のJUMP村が何者かによって危険にさらされている!!!荒らされている!!!
やめてくれ!!!
ゆったりのんびりと暮らしてきた私達に戦えというのか!!?
全力でやめてくれぇええええ!!!
誰かJUMP村を荒らしてる犯人を捕まえてぇええええ!!!
心の中で叫びまくっていた。

よし一旦考えるのはやめよう。えーと。
応募抽選Bコースは…
JUMParty
え。JUMQの喜びはどこへ。

アルバムの売り方いと怖し…
やはりアルバムとなると特典を付けないと売れないものなのか…
だがしかし、いかがなものか。
ヒロムしっかりしてくれ!!!
もはやヒロムが決めているのかもわからないが。

そしてそろそろ現実を受け止めるか、、バクステかぁ…私の中でアイドルはフィクションに近いものかもしれない。
彼らがもしアイドルでなければ私はきっと好きだと言わないし、一般人だったらまずそもそも知る事もなかったはずだ。
だからアイドルには会ってしまったらもう夢は終わり。醒めてしまう。
良い夢は醒めない方が良いよね?
幸せだよね??←頭やばくなってきてます。
友達にはよく「そろそろ青春しなよ~」と言われたりするが、青春とは…手に届かないもどかしい距離に居続けるキラキラしているアイドルを応援し続けている今この時。
これを私の青春と呼ぶ。
私は恐らく今までも、そしてこれからも担当に認知されることはない人生だけれど、影で応援して、支えてる感がたまらなく好きだ。
本人に知られていなくてもそんなのどうってことない。
勝手に好きになって勝手に担当を名乗り勝手に追っかけているだけなのだから。
だからバクステも薮様のお目に触れるなんてそんなの滅相もない。
多分、いや絶対に私なんかと目があったとしたらその瞬間に薮様の目が腐る。
なので私は大人しくJUMPartyに賭け、頭の中でだけの絶対に叶うはずのない薮様との永遠ラブストーリでも考えることにするのも悪くないかなとか思っちゃったりしてね。笑


「バクステなんて当たらないよ~」と言いながらも少しの淡い期待と運と奇跡を信じどうしても応募してしまうだろうと思われるファンの私達だが、当たらなくても前を向いていけることが大事だ。
万が一当たったら素直に喜べる心を持ち、例え当たらなくても神様に「君はまだ夢を見てもいい、見続けられるだけ夢を見てヲタクを存分に楽しむのだ!」
と言われたことにでもしておこう。

そしてJUMP村に再び平和が訪れることを願うばかりだ。
ワクワク学校があり、アルバム発売があり、コンサートがあり24時間テレビがあり…と今年は全てにおいて大変多忙なHey! Say! JUMPと私達ファンだが、彼らの可能性に期待し頑張って乗り越えていこうじゃないか!!!
金欠でも頑張って乗り越えようじゃないか!!!!笑

せんせーションズHey! Say! JUMP Var.
3組のユニット曲
キラキラ光れPV
UNION PVなどなど…
彼らのキラキラした魅力が沢山詰まっているだろう
JUMPing CARの発売がとても楽しみである。