読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J_bunbun’s diary

君の涙で花が育ち、君の笑顔で花が咲く。

2015年の私の幸せ。

2015年。
すっごく、短かった…。
まだ終わってないけれども。笑


カウコンのリクエスト曲。
私の周りは「我 I Need you」に投票した方が多い模様。
普段テレビで見られないから。という理由もあるが、沢山の人にJUMPの良さを知ってもらいたいから、そういう意味を込めてもの投票まだファン以外の人が見たことのないJUMPを知ってもらいたいからという意見を見かけた。
JUMP担さんって、素敵だな。優しいなって改めて感じた。

そんな時、私はJUMP担で良かったと心から思う。
2015年をJUMP担として生きられて幸せ!!!笑

マンネリ化した人生に刺激を与えてくれる存在がジャニーズであり、喜びをくれるのがHey! Say! JUMPだから。
JUMPの仕事が決まれば自分の事のように嬉しいし、自担の仕事が決まれば嬉しい気持ちと同時に欲張った気持ちが現れて、誰かに発掘されて!!!誰か自担の良さに気づいて!!!なんて思ってしまう。笑

色々なものを貰ってるなぁとしみじみ感じる。
辛い時も、苦しい時も、楽しい時も、JUMPがいる。って思ったら、JUMP担さんと語れるって思ったら、なんだか楽しいから。

Hey! Say! JUMPではなく殺せんせーションズとして活動したり、アーモンドキャラメルポップコーンのCMが始まったり。
Chau♯が発売され、アルバムも発売され、リトラと同時にいたジャンがレギュラー化したり。
24時間テレビの司会務めた夏。ツアーもあり、番宣もあり、忙しかっただろう夏。
ソフティモのCMも決まり、キミアト発売。
年末には京セラで単独カウコンまで決定したね。

毎日が刺激的だぜ!っていう感じでした笑
(*’ー’)2015年のHey! Say! JUMPの夏は記憶に残る夏だったねって言ってもらえるように頑張りたいね
って言ってたけど、本当に記憶に残る夏だった…。

私は一度もこの目でHey! Say! JUMPを見たことがありません。
この目でUNIONを見れませんでした。
ファン何年もやってるのになんで行けないの!って嘆く日々もありました。
皆がコンサート楽しかった!って言ってるのを見ると心が寂しくなったりもしました…笑
応援する形は人それぞれだから、今は出来る範囲で、コンサートに行けるようになったら沢山会いに行くといいよ!
って声をかけてもらったこともあります。
2015年の私はそれを全うできたかなと。笑
コンサート行ったことない奴が何かたってんだ!って思われるかもしれませんが…
軽い気持ちで「最近大ちゃん好きなんだよね~まぁ○○は超えられないけど」とか気安く年末のカウコン行くんだ!って言われたときはもう…笑
貴女好きじゃないんでしょ!?超えられなんでしょ!?なんて思って涙出ました。笑
こんな自分が情けない。なんて惨め~とか嘆いたりもして、笑
もっと強くなれよ。って言い聞かせてここまで来ました笑
もちろん今回のカウコンも、笑
友人はカウコン行けるか行けないかじゃなく、全公演入れるかで必死なのにね。
こんな場でいうことじゃないのに…すみません。笑

そう考えると幸せって人それぞれだなって。
友人は全公演入って、ファンサがもらえたら幸せ。
私はテレビの前で彼らを見られるだけで幸せ。
同じJUMP担でも全然違う。
みんな違ってみんな良い。
ってやつですかね(´・∀・`)

切り替えて、。
2015年が終わるなんて、、寂しい気持ちもあり、期待もあります。
2016年はJUMPにとってどんな年になるかな???
私はJUMPの背中を追いかけるのが楽しくてたまりません。
JUMPが見れるだけで幸せ。
活力になります。笑
これからも応援させてね。
今までも、これからも、よろしくね!


年末も語るんだろうな…私笑