読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J_bunbun’s diary

君の涙で花が育ち、君の笑顔で花が咲く。

ピンクとグレー

ピンクとグレー

裕翔くんの初主演映画。
決まったときはおめでとうって何回も言った。
とにかく嬉しかった。
シゲアキさん最高かよ!!!!!って。笑
こんな話は置いておいて…。


私は公開が決まってから本を購入し、5回程読んだ。
読み込んだ、1回目読んだとき、私は河鳥大の役を裕翔くんが演じると勝手に思っていた。
しかし、演じるのは白木蓮吾と言うではないか。
え、こっちを裕翔くんがやるの?これがその時の素直な感想。
裕翔くんは私の中ではどっちかと言えばりばちゃんっぽいのにな〜と。
しかし、予告を見ていたら、
いや、白木蓮吾の裕翔くんもいけてる!!!とすぐに心移りした。笑
そして残り4回はしっかりと白木蓮吾を裕翔くんだと思って読んだ。

だから映画館での62分後には

やられた



少しだけパニックになった。
しかし、裕翔くんのりばちゃんはどこか何かを感じさせるものがあり似合ってた。
もちろん白木蓮吾もすごく似合っていたけれど。
街中で声をかけられ写真を撮られる裕翔くんはFINE BOYSの撮影をしているかのようだった。
なにより、爽やかな笑顔が、印象的だった。
一秒でも長く、裕翔くんの姿を目に焼き付けたいと思った。
裕翔くんの見すぎでシゲアキさんを見つけられなかった。笑
そして、りばちゃんを演じた菅田将暉、サリーを演じた夏帆この二人の演技力が凄かった。
あんなにもじもじしてたりばちゃんが、本当は素の菅田将暉のファッションしてて、嫌な奴。あんなに純粋だったサリーがビッチな女。
まじかよ〜って言いたくなりました。笑
裕翔くんのベットシーンは驚きながらも大人になったなぁなんて。キスシーンも。
これを見て私が思い描いていた裕翔くんって、なんだったんだって。笑
そうだよな〜大人なんだよな〜って妙に納得してしまいました。
そして強く、裕翔くんがこれから俳優路線で頑張っていって欲しいと思いました。
この作品を通して広がった道があると思う。
それを生かしてこれからも活躍して欲しい。
裕翔くんは私の中では努力する人。
絶対に凄い人になるよ、絶対。

世界がグレーからピンクに変わる瞬間が、私は凄く好きです。
裕翔くんの横顔素晴らしかったよ。
ジャニーズとは思えない演技だった。
本当にすぐに遠くにいってしまう気がする。
いい作品だった。
本当に良かった、



やるよ、やらないなんて、ないでしょ

中島裕翔初主演映画ピンクとグレー最高!!!